作業中の安全を確保し工事を円滑に行うため、手順の確認だけでなく、日々の訓練や危険箇所の周知を徹底しています。

打ち合わせ

打ち合わせ

●作業前のKY活動
●安全周知会・作業手順周知会の実地
●高所作業での安全帯完全使用

教育・訓練

教育・訓練

●作業区画の明示
●誘導員、監視員をつけての作業
●作業の技能教育、訓練
●パトロール

作業開始

作業開始

●危険作業中は複数人で行う
●明確な指示
●危険場所、作業場所におけるポスター等による明示

私たちは、新しい設備を積極的に導入し、安全や環境に配慮しています。

株式会社ツバサ建業では新型の重機を積極的に採用することにより、作業効率を高め、低騒音やクリーンな排気を実現し、近隣への影響が最小限になるよう配慮しています。

安全や環境に配慮

コンクリートの柱・梁、壁などを強力な破砕力と大きな開口幅でスピーディに圧砕解体するアタッチメントを採用。重機の背面には当社のマスコットキャラクター「ツバサくん」。近隣の方には明るく優しいイメージを、社員には安全性に対する意識を高めることをめざしています。


施工計画

きちんと計画、丁寧に説明。プロセスのひとつひとつを確実に行います。

安全への取り組み

作業中の安全を確保し工事を円滑に行うため、手順の確認だけでなく、日々の訓練や危険箇所の周知を徹底しています。

環境への取り組み

産業廃棄物も適正な処理をすれば立派な資源となります。分別や再利用を徹底することで、環境に貢献します。

3Dによる解体手順書

見える安心。解体業では計画、工事、質の良さや作業のスピードが問われます。当社では3Dソフトによる施工計画の図面を作成し、実際の作業風景をリアルに表現することによってビジュアル的に理解できるよう、また作業が円滑に実行できるよう務めています。